製作実績

1.論理に裏打ちされたメッセージ性のある詞

従来、メッセージ性のある詞は「ノーウォー」「アンチ資本主義」「Wake Up」程度の
スローガンに止まるものでしかなかったが、
その域を超え、知識と認識に基づき、論理に裏打ちされた、重量のあるメッセージを提示



 

幻想に憑かれたアカを撃て!
景色 見る影無くパラノイド
舞い散る華が桜を模していても
同じ、同じ、同じじゃないか

意思無きファナティック、知識無きロジック
現実に駁するNew-Heretics
意気高くては、揚々たるものか
扇動に一喜一憂し

懐疑無きMarching、クラッチ無くAccelerating
群青に染まりゆくInsanity
前途昏くては、洋々たるものか
教育の程度も知れている

先の映像はまだ見ないように
(下層階級の民主主義なんて)
風が吹けば 崩れるでしょう
桜が散れば 皆気付くでしょう

国有鉄道を転覆して喜んで、
人を舐めているの?テロリスト
舞い散る華に髑髏を差し出しても
同じ、同じ、同じじゃないか

誰かの願いを笠に着て
君は歴史に残る、大犯罪者と
ああ、ああ、ああ、
それは、とても、悲しいじゃないか

さぁ、さぁ、さぁ…

安易な言葉、甘美な言葉、
猜疑心を奪うパターン認識
息噛み殺し笑うのは誰だ?
細胞は阿呆か、Apoptosis

惨憺たる魔法、賛美せるプラスチック共
Third-Internationally
価値同じくしては、向上心有るものか
エア主義者 Inc.は繰り返し

(It’s like this;)
“Something is beautiful,
and I discovered bravado bourgeois monopolies them, yeah”
“God is dead now, classes is all over, out of date
So fire the House with their overweight”

察しの通り、君らに未来はない
(大統領は女装が趣味だって)
その理屈じゃ 苦しいでしょ?
酷く独善的、夢を見てるの?

学識を得て大学を出、
一人往く影は混凝土
社会は目指す、異議無き理想郷を
秘密、秘密、秘密じゃないか

誰彼構わず語り掛け、
君は、じきに喉も焼かれていくだろう
ああ、ああ、ああ、
無縁、無縁、無縁桜まで

夏が来た!

Government!! Government!!
我は奸智を見抜く者にして
Government!! Government!!
あまり寝ずに働いて
表面を繕っている 薄氷の上に立っている

浅薄なるは人の知と嗤
(僕が間違っていた、転向したって言え)
薄ら冷えた世界を横目に
さらば美しき思い出たち

夢を見てはいけないよ、と
捻ねたあなたがなぜここにいるの?

毒を飲み込めば辛いだけ
薬 待ち続けて堕ちてゆく
まことこの世は解体せらるべきよ
同志、同志、同志諸君よ

幻想に憑かれたアカを撃て!
君は、外に、中に、もう居場所はないのだ
ああ、ああ、ああ、
それは、とても、悲しいじゃないか

 

2.斜に構えたスノビズム

主義主張も的を得ているし、論理も間違っていないから性質が悪い、
しかしお前なんでそんな大上段にいるんだよ、とは突っ込まれづらい日本人的スノビズム



 

花の香りも手伝って
市に加速する灰色の目
眠れないのと偽って
虚ろを覗き込むガラスの目

アイラインをキツく挿して
ティアドロップで隠し立て
今日の演目も楽しんで
タネは割らぬ様目を瞑って

ニューストップの記事を読んだ
鬼の仕業だと抜かしていた
利害関係でブチ抜いた
束の間のパンチライン

曖昧な話者 矛盾点は無いか?
感情伝いに燃え上がった後の灰は誰が埋めてくれるんだ?
アクター担いだ古典芝居じゃないか
初版引っ繰り返してみたら鼠が死んでいた

タイムラインは好調だ
この情報量は格別だ
流行病を呼び込んだ
抑鬱に乗じ手を汚した

かくて我らは潤った
嘘をジャンクフードで飲み込んだ
はて、神は死んだかと
懸念する声もとうに止んだ

自暴自棄のアルコホリック
外れ損ないのピンチマニア
呼吸困難のフックアッパー
ダダ漏れのパイプライン

完全な操作、一般道はゲットー行きだ
ハンドルは左右どちらにあるのか考慮してくれよスーパードライバー
安息に座した 一般論じゃないか
一時停止を無視した先では鼠が死んでいた

曖昧な話者 矛盾点は無いか?
感情伝いに燃え上がった後の灰は誰が埋めてくれるんだ?
何度も繰り返した古典芝居じゃないか
思考停止に与した先では鼠が死んでいた

言論の自由が明けてネコも杓子も上段に立っちゃって
今いる立場保つだけのため無知で素直なネズミ確保して
それっぽい一般論並べ挙げて、嘘ばっか言っちゃって
泥棒猫、私以上に私のこと分かってるなんて言えるとでも?

ねぇ ねぇ ねぇ ねぇ ねぇ ねぇ ねぇ ねぇ

夢を壊してはいけないので
君の仕業だと言ってやった

曖昧な話者 矛盾点は無いか?
感情伝いに燃え上がった後の灰は誰が埋めてくれるんだ?
アクター担いだ古典芝居じゃないか
初版引っ繰り返してみたら鼠が死んでいた

漫然な自由か?思慮ある不自由か?
「趣味の良さというものは物事を強調しないことにある」のか?
肝心なとこは皆 一枚奥にあるのさ
疑うこと放棄した民主主義者が死んでいた

空は寒気立っていた

 

3.かわいいガールズポップ

打って変わってかわいさ満開、元気いっぱいガールズポップ
ときめき、不安、恋心、全部飲み込んで明日へ進もうよ



 

出会いの季節なんて 別れと比べればちっぽけで
誰も見たことのない世界があるんだ、って言って
私たちを認めてくれたのが昨日のようで
舞台はちょっと広がって
でも 新しい日々を進んでいこうよ

毎日をキラキラ輝かせます
あなたならきっとできるって分かっています
涙も片思いも全て飲み込んで
明日はcolorful in the love

新しいステージへ まずは跳べる限りのステップで
追い風よ ここに吹いて
夢を繋いでいく 私たちのデコレーション
何を言おうかな、いつかあなたにきっと届いたら
春風を腕に集めて
歌は空を鳴らして 踊りは閃くよ
もっと近付いて、憧れに気付いて
窓から射し込む太陽のような色をしていたんだ

眠れない夜は、星をなぞっているの
触れた指先に誓っているよ
誰にももう聞かれない
おやすみまで少し話そうよ

何度目の「最後」のその先です
綺麗だと分かっていても、ね 眩しすぎます
真っ直ぐに見るから眼が染みてきちゃって
おかしいな colorful in your eyes

叶わない恋みたいにいつかすって消えていくなら
幾らか楽だったかもね
それでも決めたの、私たちのセンセーション
追いかけたいから、ずっと遠くに行ってしまうから
今は少しだけ待ってて
無数の灯りの前に 花火が見えないよ
でも もっと輝いて 憧れを届けて
凛と昇っていく太陽にいつか 恋をしていたんだ

心の向く方へ 不安に泣いてたのも分かっています
それでも知りたくて 未来はきっと今を待っていて
針が重なったら 新しく進もうよ
明日はcolorful in the lovely sunshine

瞬きできないくらい 熱く想いを乗せたステージで
風よ もっとここに吹いて
夢を繋いでいくよ 私たちのデコレーション
新しいステージへ、まずは跳べる限りのステップで
カラフルな夢を描いて
いつか届いた時 何が言えるだろう
もっと気丈で 憧れちゃう言葉で
「寂しくなんてなかったよ」
なんて 言える気がしないよ